• ホーム
  • 被リンクを得るための記事タイトルの付け方

被リンクを得るための記事タイトルの付け方

ワードプレスのサイト

被リンクを得るというのが、SEOの観点からしても大事なことです。
被リンクが増えるとサイトのパフォーマンスが向上し、検索順位でもしっかり上位を狙えるようになりますので、ぜひ挑戦してみましょう。

記事タイトルは基本的に文字数制限がない事が多いのですが、おおむね30文字くらいまでにしておきましょう。というのも、検索結果や様々なSNSでのシェアの画面では、前方30文字くらいまでしか表示されません。このため、無意味に長い記事タイトルは検索時に余計な表示を見せてしまったり、変な表示になってしまう事があります。

次に、出来るだけシェアしたくなるタイトルにするようにしましょう。というのも、今の時代はブログ記事をシェアされる事がブログの注目度を高めるいい方法です。分かりづらく長ったらしいタイトルは、SNSでもシェアされづらいので気を付けておきましょう。特に文字数制限のあるSNSの場合、ブログタイトルが長いとシェアされにくく、拡散しにくくなる傾向があります。

その一方で、タイトル内には必ずコンテンツと関連性のあるキーワードを含めましょう。実は記事タイトルは思った以上にSEOに効果があり、検索クエリでも重視される傾向があります。検索時にそのキーワードを含めるかどうかによって、検索結果に表示されるかどうかの違いも多く出てきます。
また、記事タイトルは関連性のあるキーワードを含める、本文中でも使ったコンテンツの名前を含めるようにしましょう。

数字については半角が基本です。これはブログ記事タイトルだけではなく、本文中でも統一しておくといいでしょう。というのも、数字は半角の方が表示する文字数や文字列が長くなり、特に前方30文字程度に数字を含む検索クエリがあると、より検索順位で上位が狙えます。。

最後に、他のサイトとの差別化を行うようにしてください。
はてなブログなどでもそうですが、基本的に被リンクを得るための記事タイトルは他のサイトと同じではだめなのです。というのも、差別化をする事でこのブログならではの個性を伝える事が出来たり、特定のブログだと判断されやすくなります。

ブログ運営で注目度が上がること、SNSでたくさんシェアされる事などをバズるといいます。これを狙ってブログ運営をする人もいれば、シェアではなく個人の楽しみとしてブログ運営をする人もいます。
はてなブログなどのシェアされやすいブログもあれば、そうではないサイトもあります。

関連記事
サイト内検索
人気記事一覧