• ホーム
  • 最低限実践したいキーワード選定の方法

最低限実践したいキーワード選定の方法

SEO対策のためには、記事の書き方や内容は大事です。特に特定のキーワードで集客したい場合、キーワード選定は必ず行っておきましょう。

まず、キーワード選定の最も大事なポイントは、そもそもボリュームがあるキーワードを使う事です。これは検索ボリュームがあるキーワードを使う事によって集客を期待できるという物で、一定の検索量が無いと検索する人の数が少なく、どんなに対策をしても集客が狙えません。このため、必ずある程度検索ボリュームがある検索キーワードを選びましょう。

また、キーワード選定の場合は複合キーワードも大事です。
複合キーワードとは、検索されているキーワードと一緒に検索されているキーワードの事を指します。というのも、その名の通り複数のキーワードを組み合わせて検索する事が多いため、この組み合わせ次第ではブログ運営がしっかり出来たり、逆に全く運営が出来ない場合もあるでしょう。

併せて関連キーワードも確認しておいてください。関連キーワードとは、特定のキーワードで検索するとその下に出てくる一緒に検索されるキーワードの事を指します。実はこのキーワードも意識したブログ記事やタイトルにすると、集客が期待出来るのです。

これらはキーワードプランナーというサイトやサービスで使えます。最も確実なのはGoogleのものですが、他にもキーワードプランナーの類似サービスを提供しているサイトは少なくありません。

また、競合サイトではどのような見出しにしているのか、という事もチェックしておきましょう。すでに運営しているサイトの場合は、そのサイトのサジェストや見出しなどについてチェックしておいてください。
競合サイトのサジェストなどをチェックする事で、そのサイトの対策が見えてくる場合があります。もし出来るのであれば、その内容を参考にしましょう。

また、ブログ記事内に適切に見出しを設定するのが重要です。例えば記事タイトルをh1でマークアップしている場合、そのh1の中に最低でもその複合キーワードや関連キーワードを含めた方が良いでしょう。
大体の場合はh1が重視されますが、h2くらいまでは複合キーワードを含めて構いません。h2くらいまでであれば、十分SEO対策につながります。

キーワード選定は比較的難易度が高く、敷居が高いことでもあります。ブログ運営で副収入を得たい人にとって難しい場合がおいので、ある程度慣れてからで構いません。難易度の高い対策も少しずつ取り入れていきましょう。

関連記事