• ホーム
  • キーワードの検索順位を計測する癖をつけよう

キーワードの検索順位を計測する癖をつけよう

もし、何らかのアフィリエイトをセットしたり、とある記事を上位表示させたいというのであれば、検索順位を計測してみましょう。

検索順位とは、検索サイト内で検索結果として表示される結果の事で、そのサイトがどのくらいの検索順位かを示すものです。また、今回はキーワードの事ですが、キーワードの検索結果でどのくらいの順位かということを指します。なお、特定のキーワードが検索回数がどのくらいあるか、という事は検索ボリュームといい、検索量が多いかどうかを判断する要因です。

ところで、この検索順位ですが、基本的に普段から自分で使っているブラウザで検索順位を確認するのはお勧め出来ません。というのも、検索サイトは検索結果をその人によって最適化されるように工夫しており、実際にそのサイトの検索順位とあなたのブラウザでの検索順位が違う場合が少なくありません。

このため、ブラウザのシークレットモードを使いましょう。これはブラウザの中でも検索履歴や内容を反映させずに検索結果を伝えるというモードで、検索結果が自分のブログやサイトとはまた違う、比較的客観的な検索結果が得られます。

また、検索順位についてはツールなどを使ってチェックする事も出来ます。例えばネット上にはSEOチェキというサイトがあり、ここで順位についてのあまり悪い影響がない順位を得られます。また、SEOチェキはそのほかにも検索順位やSEOについてためになるような内容が表示されますので、一度確認してみるといいでしょう。

同じようなツールにGRCというのもあります。こちらは検索結果順位を表示するツールで、サイトのURLを入れると検索結果の順位が出てきます。GRCについては専門のプログラムなので、ダウンロードして利用しましょう。

この順位は不定期に順位変動を起こします。順位変動はいろいろな要因によって行われ、例えばほかのサイトでより評価が高い記事が出てきたり、サイトの評価が変わる、などの理由があるでしょう。
とはいえこの順位変動については、基本的にどのブログやサイトでもある事です。このため、順位が下がったからといってモチベーションを下げないでください。

また、改善のためにはいろいろな方法があります。SEO対策についてはモチベーションが必要だったり、改善するための手間や工数はかかります。ですが、集客のためには出来るだけ細かいところまで検索結果を対策し、出来るだけ上位を狙えるようにしましょう。

関連記事